日本人・フィリピン人ハーフのアディカが通信制高校をレポート

帰国子女も選択肢に入れるべき通信制高校

通信制高校とは?

通信制高校とは、教育を行う課程のことで学校教育法により修業は3年以上と定められています。
主に自宅での学習となりますので個々に合ったペースで学習することが出来ます。
働きながらであったり、不登校者、中退者、学業不振者に適した学習方法となっており近年,日本人の間でも注目をされています。
学習方法として、学校で決められたレポートを作成し、添削指導を受けます。
単位を取得することにより卒業という形になります。
日本の普通の高校とは全然システムが違います。

インターネット経由で指導する通信制高校も

最近では、インターネットを利用して学習指導もしている学校があります。
広域通信制高校というものが、近年増えておりさまざまな特色があります。
広域通信制高校は、全国どこからでも入学することができる高校になっています。
これらにより、自分のライフスタイルや興味のある高校を絞ることが出来、入学することが可能になりました。
興味のあるひとは、学校を探すと沢山ありますので自分に一番合っている高校を探し情報収集をしてみると良いでしょう。

通信制高校の利点について

そんな通信制高校は、近年、帰国子女の友達の間でも注目をされています。
その理由として、自宅での自己学習という学習スタイルとなります。
全日制高校や定時制高校とは違い、毎日学校に通う必要はありません。
単位制となっていますので、単位を取得すれば卒業できるというシステムです。
働きながらであっても高校卒業資格を取得することができますので時間を有効的に使用したい人にとってはとてもメリットが多くなっています。

誰もが入れる高校だからこそ魅力がある

しかも通信制高校は、入学の門戸がだれでも広く開け放たれています。
不登校や中退、また高校に行けなかった人、日本の高校についていけなかった帰国子女などでも安心しで学ぶことが出来るようになっています。
通信制高校の入学試験は、中学卒業またはそれと同等以上の学力があると認められたものと定められています。
通信制により高校進学のチャンスが与えられ今の時代のニーズにあっている学習の場となっています。
高校卒業資格を得られることにより、就職に有利に運ぶことが出来たり各資格試験や進学などにも活用することができます。

最新投稿

  • koukougougaku220

    マイペースで勉強できる通信制高校のメリット

    通信制高校でマイペースに勉強してみませんか 通信制高校は、決まった日に年に数回学校に登校する以外は基本的に自分 …

    続きを読む...

  • seifuku220

    通信制高校の自宅学習とリポート提出方法

    通信制高校の内容をみておきましょう 高校の種類として、通信制高校というものがあります。 近年では、不登校者、中 …

    続きを読む...

  • koukouegao220

    通信制高校は帰国子女にピッタリの高校なのかも

    通信制高校には普通科高校にはない強みがある 私自身は全日制の高校に通いましたが、通信制高校や定時制高校というの …

    続きを読む...

  • sakura220

    通信制高校の授業の受け方

    通信制高校は自分のライフスタイルに合わせて 通信制高校は、全日制高校や、定時制高校に比べると通学する日数が圧倒 …

    続きを読む...